デトロイトビカムヒューマンのベストエンディングについて | えすろぐ

デトロイトビカムヒューマンのベストエンディングについて

デトロイトビカムヒューマンには3人の主人公がいます。

それぞれエンディングが異なるので、3人分紹介。

コナー編のベストエンド

警察の捜査をサポートするアンドロイド。アンドロイドの中でもエリートで、捜査に役立つ最新の技術が搭載されています。

コナーは序盤は完全に人間寄りなのですが、途中から人間に使役されることに疑問を感じ始め、最終的には人間側に付くかアンドロイド側(マーカス)に付くか選択することになります。

人間側に付くとほぼバッドエンドです。問題を解決できたとしても、警察の捜査アンドロイドの最新版が開発され、コナーは型落ちでシャットダウンされる未来が待っています。

アンドロイド側ではいくつか分岐がありますが、マーカス側について平和的デモを成功させ、偽物の自分を倒し、サイバーライフ社からのハッキング回避後、ハンクと抱き合うのが一番ベストかなと思います。

コナーは設定的にも高スペックなアンドロイドなので戦闘でもそこまで苦労せずに1週目でベストエンディングに行けました。

カーラ編

家政婦用ロボットのカーラは、父親に虐待されているアリスを連れて逃げ出すストーリー。

逃亡劇なのでほとんど心休まることがなく、カーラ自身家事のスキルしか持っていないので基本的にジリ貧になりがち。途中で仲間になる男性型アンドロイドのルーサーとアリスと3人が生存しながら国境越えをするのが最終目標です。

カーラのエンディングは逃亡ルートがいくつかあり、中盤の選択肢によってルートが大きく変わります。

ベストエンドは、一度も警官に捕まらず空港まで行き、審査官に見逃してもらいながら3人でカナダへ入国するパターン。(マーカス編で世論をアンドロイド側へ傾けていないと不可能。)

捕まってしまうとリコールセンター送りになりますが、3人で助かることも可能。ただしこっちはけっこうひどい目にも遭うので空港ルートのほうがいいですね。

ちなみにボートで逃亡ルートに入るとベストエンディングには絶対いけません。どのような選択肢に行っても誰か死にます…バスでチケットを返すとボートルートに入るのですが、良いことをしたのに誰か犠牲確定のルートに入ってしまうのは辛いですね。

マーカス編

介護用アンドロイド。豪邸の主人の介護を担当していたが、主人公との口論中に変異体に目覚めて逃亡することになります。拠点のジェリコで仲間のアンドロイドと共にレジスタンスを結成し、国に対してデモを行います。

3人の中で一番規模が大きいストーリー。国と戦うわけですからね。マーカス編で選んだ選択肢によって、主にカーラのエンディングに影響が出ます。

最終目標は国にアンドロイドの人権を認めてもらうことなのですが、平和的に訴えかけるか武力で訴えるかという感じ。

ベストエンディングはもちろん平和的解決なのですが、世論をアンドロイド側に傾けないといけません。世論はデモの際に取った行動などで変わります。「こっちが平和的だろう」と思った選択肢が実は平和につながらなかったりで、世間の評価を勝ち取るのはなかなか難しい。


以上が3人のベストエンディングでした!