閃の軌跡Ⅳプレイ日記【序章:変わる世界~闇の底から~】その3ネタバレ | えすろぐ

閃の軌跡Ⅳプレイ日記【序章:変わる世界~闇の底から~】その3ネタバレ

今回はクロスベル遠征編です。

クロスベルにも霊脈が強くなっている特異点があるということで、今回はクロスベルへ向かいます。

通常のルートでは行けないのでカプア宅急便の力を借りて潜入します。

ジョゼットは髪が伸びて大人っぽくなりました。また、昔はやんちゃな感じでしたが、かなり大人びて女性らしい感じになっています。

クロスベル市内を探索していきますよ。

リベールも好きなんですが、クロスベルはリベールよりも若干近代的な雰囲気で施設の造りも凝っているので探索しがいがあります。

探索中に、謎の()ハッカーから端末に連絡が入ります。何ヨナさんでしょうね?

てなわけでジオフロントへ。ジオフロントは仕掛けが面倒なダンジョンなのであんまり好きではありません。

案の定ヨナくんでした。

情報共有も終り、ジオフロントを脱出しようとしたところをツァオ・リー達に捕まります。

このうしろのおじさん、碧の軌跡のクロスベル襲撃編での活躍が印象的です。

ここでエステル&エリィが乱入。この章は空の軌跡&碧の軌跡組が合流するパートなのでしょうか??

ヨシュアやロイドは居ません。エステルとエリィに任せて逃げ出すんですけど、果たしてこの2人で勝てたのかが疑問です。

今度はウルスラ医科大学へ向かいますよ!

ここにはなんと、拳銃で撃たれたエレボニアの国王が入院していることが分かります。

アッシュも連れてお見舞いに行ってますけど、普通に考えてダメでしょ…

碧の軌跡でシャンデリアが落ちてきて負傷したイリアさんのことも触れられていました。あの事件は碧の軌跡の中でもかなり印象的なシーンでしたね。リハビリをしているとのことで、よかったです。

医科大学の近くの湿地帯には兵士が厳重な警備をしていたり、ルーファスが出入りをしていたりという情報もあって怪しいのですが、警備のせいで入れません。

ユウナ達の同級生の手引きでミシュラムを経由して湿地帯に潜入することにしました。

生みっしぃ。

観覧車やホラーコースターなど原作通りでそのまま再現されていました。

無事に湿地帯に侵入すると、プレロマ草がびっしり生えているエリアが…

プレロマ草は基本的にトラブルしか持ってきませんね、もう大陸本土にあるプレロマ草は全部引っこ抜いたほうが良いと思います。

レクター、カンパネルラ、シャロンが立ちはだかります。

シャロンさんかなりセクシーな衣装です。

わちゃわちゃしていると、後ろの光の柱から【金の騎神・エルプラトー】に乗ったルーファスが出てきます。

どうでもいいけどエルプラトーってティオ・プラトーに似てませんか?

あとね。金の騎神って結局ルーファスだったのね。個人的には一番つまらない展開となってしまったかなーって感じです…

ちょうど今、ライザーの契約を済ませてきたんだとか。

今までライザーは不死者もしくはそれに準ずる者ばかりがなってきましたけど、そういう条件がなくても契約できるんですね!

このあと騎神戦になりますが、そこそこ強かったです。

無事撃退して、特異点に楔も打てたのでこれにて完了。

次回はリィン奪還編になりそうです。