life is strange(ライフイズストレンジ)ネタバレ感想part1 | えすろぐ

life is strange(ライフイズストレンジ)ネタバレ感想part1

今回からライフイズストレンジの感想をネタバレを交えながら書いていきます!!

主な登場人物

マックス(マクシーン)・コールフィールド


本作の主人公です。18歳で、ブラックウェル高校に通う女子学生です。

ライフイズストレンジの舞台はアメリカのオレゴン州らしいので、マックスはアメリカ人でしょうか。

彼女の外見はアジア人の女性に近い気がします。とても小柄です。そばかすが目立って少し根暗な印象ですが、物語が進むにつれどんどんかわいく見えてくるから不思議。

ファッションもパーカーにジーンズとシンプルな格好です。対して、クラスメイトは派手なファッションの子が多い。(ちょっとセンスが古い子もいますが…)クラスメイトにあまり溶け込めていない印象ですね。

マックスは写真撮影が好きで、高校も写真ゼミ?写真部?を専攻しているようです。

クロエ・プライス


マックスの幼馴染のクロエです。彼女はこの物語においてのもう一人の主人公と言っても差し支えありません。

かつてマックスと同じ学校に通っていましたが、度重なる不祥事によって退学処分を受けてしまっています。

非行に走っており、髪を青く染めてパンクファッションになってしまってます。昔は普通の可愛らしい女の子でした。

実の父親を事故で亡くしており、現在は母親の再婚相手であるデイビッド・マドセンと共に暮らしていますが、上手く行っていないようです。

彼女との関係は自分の選択肢によって大きく変わってきます。

主人公の能力について


主人公は過去改変の能力を持っています。

手をかざしている間だけ、テープを巻き戻すように時間が巻き戻ります。ゲームシステムで言うと、プレイヤーがボタンを押している間だけテープが巻き戻ります。

これを利用して、物語の分岐点に立った時に過去に戻って選択肢をやり直すことが可能です。

ただし、システム上はエピソードごとに過去改変の限界点が設定されているため、選択によって変わった未来を確認して過去に戻ってくることは基本的にはできません。

将来どうなるかは分かりませんが、その時良いと思った選択肢を選ぶしかありません。

また、マックスの能力の特徴として、過去を巻き戻す前に得たものは持ったまま移動できます。

さらに、マックスを起点として過去が巻き戻るため、能力を利用して瞬間移動を行うことが可能です。

冒頭のあらすじ

マックスはある日、学校のトイレで事件を目撃してしまいます。

犯人はネイサン・プレスコット。権力者の親を持ち、学校を牛耳っている同級生です。亡くなったのはマックスの幼馴染のクロエ・プライス。

駆け寄ろうとマックスが手を伸ばしたところ、事件が起こる少し前に戻ってしまいます。

クロエが殺された原因は、ネイサン・プレスコットの親の悪事をあばいて脅したこと。マックスは非常ベルを鳴らしてを阻止します。

これが最初の過去改変。マックスと周りの人間の人生が大きく変わっていきます。